1. HOME
  2. 企業情報

トップメッセージ

“NEW BASIC AIRLINE”
―私たちが目指すもの

はじめまして。株式会社ZIPAIR Tokyoの西田と申します。 私たちZIPAIRは、これまでのフルサービスキャリアでも、ローコストキャリアでもない、新しい基準を作る、「NEW BASIC AIRLINE」を目指しています。 「NEW BASIC」には、 単にコストコントロールを行うだけではない、日本の航空会社ならではの細部まで配慮する美意識を持ちつつ、体感時間を短くする新しいエアラインを創っていく想いを込めています。 「お客さまにとってちょうどいい納得感のあるサービス」、「お客さまが自分らしく楽しめる気持ちよさ」をご提供したいと考えております。

何よりも安全を第一に
~日本品質のオペレーション~

確実な安全運航を大前提に、お客さまを正確に目的地へ届ける定時性と、高いクオリティーのオペレーションを提供していきます。ZIPAIRはJALグループの安全基準で、社員ひとりひとりが安全のプロフェッショナルとしての使命と責任のもと、お客さまに安全で快適な移動体験を提供しています。

ZIPAIRらしさ

NEW BASICなエアラインを目指すうえで、社員ひとりひとりの心構えを定めてその体現に努めております。

HEARTY(Mind)
誰に対しても平等であり、新しいものを受容し、あらゆることに好奇心を持つ
WITTY(Attitude)
自由な発想と臨機応変な判断で、スピーディーに新たな価値を自ら生み出す
PROACTIVE(Action)
周りの共感を得ながら、自らアイデアを形にし、挑戦し続ける

ZIPAIRには年齢、キャリアなど多種多様なメンバーが集まっています。様々なバックグラウンドから湧き出てくる考え方やアイデアをもとに活発なコミュニケーションをとることがZIPAIRらしさとなり、ひいてはNEW BASICを創り上げていくと確信しております。 私たちにとって旅立ちの年となる2020年、多くの皆様がZIPAIRに関心を寄せて、また、快適な移動をご体験いただければ、幸甚に存じます。

代表取締役社長西田真吾

会社概要

2020年4月現在

商号株式会社 株式会社ZIPAIR Tokyo
事業内容 航空運送
事業本社

〒282-0011

千葉県成田市三里塚字御料牧場1-1
成田空港第1ターミナル内

資本金 90億円(出資者日本航空株式会社(100%出資))
設立 2018年7月31日
営業開始予定 2020年5月14日
代表者代表取締役社長 西田 真吾
社員数 199名
使用機材 ボーイング787-8型機(290人乗り)2機
路線数 2路線(成田=バンコク、成田=仁川)